書籍詳細

鬼刑事 米田耕作―銀行員連続殺人の罠 (文春文庫)

価格0円

Amazonで購入

エルパカBOOKSで探す icon

鬼刑事 米田耕作―銀行員連続殺人の罠 (文春文庫)
矢島 正雄 (文藝春秋) 評価3.5 点 平均(3.5)
  • 出版日:2012-01-04
  • 種類:文庫
  • ISBN:4167828014
読書タグ: 小説  ミステリー 

この本のレビュー(1)

テイク
  • テイク
  • レビュー:658 書棚:658 読みたい:9 いいね!!:2,332
  • 投稿日 2017-06-19 14:23:24
  •  北海銀行のエリート課長の変死体が大門署管轄のシティホテルの一室で見つかった。被害者は一億円横領の容疑で地元警察が内偵捜査をしていたことも判明した。サイバー対策室出身で「サイバー刑事」の異名を持つ八坂は自殺と判断、捜査一課全体でもそれに異論をはさむことは無く、記者発表に踏み切った。しかし、警視総監の村山は、過去に自ら扱った事件との相似から、かつて、その事件を共に追った米田耕作に再調査を依頼する。今... 続きを読む
  • この人の評価: 評価3.5 点 (3.5)
  • この人の読書タグ: ミステリー  小説 
  • レビューの詳細を見る

ブクレコ・ベストセラー