書籍詳細

ハツカネズミと人間 (新潮文庫)

価格0円

Amazonで購入

エルパカBOOKSで探す icon

ハツカネズミと人間 (新潮文庫)
ジョン スタインベック (新潮社) 評価3.4 点 平均(3.4)
  • 出版日:1994-08-10
  • 種類:文庫
  • ISBN:410210108X
読書タグ: 小説  人生  感動 

この本のレビュー(4)

Koji Kamei
  • Koji Kamei
  • レビュー:532 書棚:556 読みたい:80 いいね!!:688
  • 投稿日 2017-02-03 20:52:35
  • 有名なスタインベックの出世作。80年前の作品だ。 夢を持ち続ける2人の渡り労働者の友情と哀歓、そしてやがて訪れる悲劇。木曜日から日曜日までのわずか4日間に繰り広げられる物語だ。人間と人間が関わることで、各々の本当の思いを語るシーンが印象的だ。徹底的にやさしい男達の友情。最後の悲劇にもかかわらず心に残る余韻がある。 続きを読む
  • この人の評価: 評価4.5 点 (4.5)
  • この人の読書タグ: 感動  人生  小説 
  • レビューの詳細を見る
今山 哲也
  • 今山 哲也
  • レビュー:2,134 書棚:2,207 読みたい:1,699 いいね!!:1,628
  • 投稿日 2014-11-10 07:17:32
  • 再読。 カリフォルニアの農場を転々するジョージとレニー。二人は労働者の楽園を夢見る。男たちの友情、たくましい生命力、そして過酷な現実に裏切られて起こる悲劇。なんとも悲しいラストだ。 再読して、スティーヴン・キング「グリーンマイル」が影響を受けているのではないかと思った。ネズミの命を救ったコーフィーは「ハツカネズミと人間」のレニーに驚くほど似ているのである。 ■本の紹介 『二十日鼠と人間』は、193... 続きを読む
  • この人の評価: 評価3.0 点 (3.0)
  • この人の読書タグ: 小説  人生 
  • レビューの詳細を見る
ef
  • ef
  • レビュー:2,227 書棚:2,793 読みたい:1 いいね!!:27,642
  • 投稿日 2012-02-25 02:59:29
  • 【何故ジョージはレニーを殺したのか?】 スタインベックの古典的名作です。季節労働者のジョージとレニー。レニーは少々頭が足りません。やっかい事ばかりしでかして今日も農場を追い出されてしまいます。でも、根は良い奴。やさしいのでしょうね。何でも撫でて可愛がりたがります。そんなレニーを足手まといと感じなくもないジョージ。ラストシーンをお話してしまうとネタばれになりますので控えますが、リードが全てです。是非... 続きを読む
  • この人の評価: 評価4.0 点 (4.0)
  • この人の読書タグ: 小説 
  • レビューの詳細を見る
Kei Matsuura

この本を読んだ人は
次の本も一緒に読んでいます