書籍詳細

椿姫 (新潮文庫)

価格0円

Amazonで購入

エルパカBOOKSで探す icon

椿姫 (新潮文庫)
デュマ・フィス (新潮社) 評価4.0 点 平均(4.0)
  • 出版日:1950-12-06
  • 種類:文庫
  • ISBN:4102009019
読書タグ: 小説  恋愛 

この本のレビュー(3)

Koji Kamei
  • Koji Kamei
  • レビュー:532 書棚:556 読みたい:80 いいね!!:688
  • 投稿日 2017-02-02 07:46:45
  • 170年前のフランスの小説。社交界の高級娼婦と純粋な青年との恋愛物語だ。 翻訳がよいのか、現代の話としても違和感はない。それは人間に焦点をあてたストーリーだからか。生き生きとした登場人物とそれぞれの感情は時代を超えている。日本語訳がこなれているので、物語が身近に感じる。世界の名作と言われる所以か。 続きを読む
  • この人の評価: 評価4.0 点 (4.0)
  • この人の読書タグ: 恋愛  小説 
  • レビューの詳細を見る
Fumiko
  • Fumiko
  • レビュー:852 書棚:979 読みたい:14 いいね!!:11,818
  • 投稿日 2013-01-30 23:49:19
  • オペラの「ラ・トレヴィアータ」の方が有名かもしれませんが、原作の小説もすてきです。 高級娼婦マルグリットは、椿の花をいつもつけていることから椿姫とあだ名されていた。 しかし冒頭は彼女の死後の競売のシーンで、そこで一冊の本を手にした語り手の主人公が美しくも儚くなった娼婦の姿を想うところからはじまります。 そこへ動揺し憔悴した若い紳士アルマンが訪れる。 思い出を語る形で、マルグリットとアルマンとの出会... 続きを読む
  • この人の評価: 評価4.0 点 (4.0)
  • この人の読書タグ: 小説  恋愛 
  • レビューの詳細を見る
Yumiko Shimizu

この本を読んだ人は
次の本も一緒に読んでいます