ブクロさんのレビュー一覧。

読書タグで絞り込む

21 件中 1~20件を表示

日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)

公開中

日本に絶望している人のための政治入門 (文春新書)
三浦 瑠麗(文藝春秋)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2017-04-19 10:46:33
  • コメント数0
  • いいね!!数0
保守やリベラルの違いに始まり、政治初心者の私には分かりやすかった。最近のネット社会を見ていると、極端な右、左に分かれて双方を罵りあ...} [続きを読む]

「トランプ時代」の新世界秩序

公開中

「トランプ時代」の新世界秩序
三浦瑠麗(潮出版社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2017-04-10 23:25:50
  • コメント数0
  • いいね!!数1
多くの人が驚いたトランプ大統領誕生。その裏に潜む民意を現地取材を通して明らかにしていく内容ですです。トランプの暴言ばかりに目が行き...} [続きを読む]

国家の矛盾 (新潮新書)

公開中

国家の矛盾 (新潮新書)
高村 正彦 / 三浦 瑠麗(新潮社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2017-03-21 11:48:27
  • コメント数0
  • いいね!!数0
限定的な集団的自衛権を盛り込んだ安全保障制度の立役者である高村氏がどのような経緯と根拠で動いたのかが分かる内容だった。自称・現実的...} [続きを読む]

日本会議の研究 (扶桑社新書)

公開中

日本会議の研究 (扶桑社新書)
菅野 完(扶桑社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2017-03-13 08:46:10
  • コメント数0
  • いいね!!数1
右とか左関係無しに、色々な方面からの知識を入れておきたいと思って購入。

最近、メディアでも取り上げられることもある日本会議につい...} [続きを読む]

不平等との闘い ルソーからピケティまで ((文春新書))

公開中

不平等との闘い ルソーからピケティまで ((文春新書))
稲葉 振一郎(文藝春秋)
  • 評価3.0 点 (3.0)
  • 投稿日 2017-02-25 20:47:33
  • コメント数0
  • いいね!!数1
世界で広がる経済格差、資本格差は何故生まれ、解決するためにはどうすれば良いのか?と疑問に思っていた時に手に取った本。ルソーやアダム...} [続きを読む]

シャノンの情報理論入門 (ブルーバックス)

公開中

シャノンの情報理論入門 (ブルーバックス)
高岡 詠子(講談社)
  • 評価4.5 点 (4.5)
  • 投稿日 2017-01-03 11:51:58
  • コメント数0
  • いいね!!数3
「情報」という曖昧な概念をどのようにして定量的に扱うのか?

この問に答えるべく、情報量や情報エントロピーを導入し、「意味のある」...} [続きを読む]

つながる脳科学 「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線 (ブルーバックス)

公開中

つながる脳科学 「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線 (ブルーバックス)
(講談社)
  • 評価3.0 点 (3.0)
  • 投稿日 2017-01-02 03:36:28
  • コメント数0
  • いいね!!数2
ふと脳科学についての知識を勉強したいと思って購入した一冊。

ノーベル医学生理学賞を単独受賞した利根川進先生は最近、脳科学でも特に...} [続きを読む]

ゲーム理論を読みとく (ちくま新書)

公開中

ゲーム理論を読みとく (ちくま新書)
竹田 茂夫(筑摩書房)
  • 評価3.0 点 (3.0)
  • 投稿日 2016-12-31 03:38:29
  • コメント数0
  • いいね!!数0
ゲーム理論について学びたいと思って手に取った一冊。本書ではゲーム理論の基本的な考えとその応用についてまとめられているが、筆者自身も...} [続きを読む]

AIの衝撃 人工知能は人類の敵か (講談社現代新書)

公開中

AIの衝撃 人工知能は人類の敵か (講談社現代新書)
小林 雅一(講談社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2016-12-31 03:29:55
  • コメント数0
  • いいね!!数1
最近よく耳にするようになってきた人工知能(AI)。本書は、その技術的基盤である機械学習(特にニューラルネットワーク)の話と、現在既に...} [続きを読む]

かわいさに悶絶 ハムケツ

公開中

かわいさに悶絶 ハムケツ
(世界文化社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2016-12-28 05:19:34
  • コメント数0
  • いいね!!数1
何故なのか?

何故、自分はこの本を手に取ろうと思ったのか?疲れているのか?

だがしかし、かわいいは正義だということを実感させられる一冊である。 [続きを読む]

量子コンピュータが人工知能を加速する

公開中

量子コンピュータが人工知能を加速する
西森 秀稔 / 大関 真之(日経BP社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2016-12-26 04:15:57
  • コメント数0
  • いいね!!数1
最近、頻繁に名前を耳にするようになった人工知能。人工知能は機械学習(特にニューラルネットワーク)に基づいたものであり、多くの計算が...} [続きを読む]

パリの美術館で美を学ぶ ルーブルから南仏まで (光文社新書)

公開中

パリの美術館で美を学ぶ ルーブルから南仏まで (光文社新書)
布施 英利(光文社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2016-12-25 08:14:53
  • コメント数0
  • いいね!!数2
現在パリ在住のため、どこの美術館に行くかを決める際には本書を参考にしている。

各美術館の展示作品の紹介がやや少ないため、星1つ減らした。 [続きを読む]

機械学習入門 ボルツマン機械学習から深層学習まで

公開中

機械学習入門 ボルツマン機械学習から深層学習まで
大関真之(オーム社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2016-12-25 08:01:33
  • コメント数0
  • いいね!!数3
機械学習を自分の研究に用い始めたので、その大枠を掴むために購入。

この本の特徴としては、数式を使わずに物語形式で機械学習の説明を...} [続きを読む]

王様ゲーム (双葉文庫)

公開中

王様ゲーム (双葉文庫)
金沢 伸明(双葉社)
  • 評価1.0 点 (1.0)
  • 投稿日 2012-10-02 04:03:15
  • コメント数0
  • いいね!!数0
設定は面白いと思いましたが、主人公の独善的で独りよがり、自分のヒロイズムに酔っている感じが、読んでいて不快感を感じました。また、話のオチやネタばらしも、「そりゃ、ないよ。」の一言に尽き、安っぽい内容だなと思いました。 [続きを読む]

天地明察(上) (角川文庫)

公開中

天地明察(上) (角川文庫)
冲方 丁(角川書店(角川グループパブリッシング))
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2012-10-02 03:55:13
  • コメント数0
  • いいね!!数1
読もう読もうと思っていたが、中々読む機会が無く、文庫化を機に手に取った一冊。
囲碁会のサラブレッドながら、己れの本当にやりたいこと...} [続きを読む]

永遠の0 (講談社文庫)

公開中

永遠の0 (講談社文庫)
百田 尚樹(講談社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2012-09-22 21:06:25
  • コメント数0
  • いいね!!数2
百田尚樹作品との出会いは『ボックス』であり、「何てさわやかな作品を書くんだろう」と思った。その百田さんのデビュー作にして長編の『永...} [続きを読む]

悪の教典〈下〉 (文春文庫)

公開中

悪の教典〈下〉 (文春文庫)
貴志 祐介(文藝春秋)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2012-09-03 21:48:20
  • コメント数0
  • いいね!!数0
前々から気になっていたのですが、文庫化したということでついに読みました。
上・下巻あわせると結構分厚いのですが、続きが気になって仕方ないので、一気に全部読み切ってしまう面白さです。 [続きを読む]

パラダイス・ロスト

公開中

パラダイス・ロスト
柳 広司(角川書店(角川グループパブリッシング))
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2012-03-25 19:17:49
  • コメント数0
  • いいね!!数0
「ジョーカーゲーム」、「ダブルジョーカー」に続く、D機関のスパイの活躍を描くスパイ小説第三弾。日英同盟が決裂し、日本と英国の関係が...} [続きを読む]

黒い家 (角川ホラー文庫)

公開中

黒い家 (角川ホラー文庫)
貴志 祐介(角川書店)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2012-01-28 19:04:41
  • コメント数0
  • いいね!!数0
ホラーである。ホラーというのは心霊現象など、非科学的、非日常な出来事によって恐怖感を駆り立てるものだと思っていたが,本作はそういったもの抜きのホラー作品である。結局、人間が一番怖いね。 [続きを読む]

新装版 相対論的宇宙論―ブラックホール・宇宙・超宇宙 (ブルーバックス)

公開中

新装版 相対論的宇宙論―ブラックホール・宇宙・超宇宙 (ブルーバックス)
佐藤 文隆 / 松田 卓也(講談社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2012-01-03 17:46:08
  • コメント数0
  • いいね!!数1
中学の頃に読んだときは分からない箇所がたくさんあったが、大学に入って読むと、新たな発見があった一冊。 [続きを読む]

21 件中 1~20件を表示