がらくたさんのレビュー一覧。

65 件中 1~20件を表示

水の女 (講談社文芸文庫)

公開中

水の女 (講談社文芸文庫)
中上 健次(講談社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2017-04-21 12:30:31
  • コメント数0
  • いいね!!数6
『赫髪』
 土方の男がバス停で声を掛けた女との二人暮らしを描いた物語。

 官能小説というものを読んだことが無いのですが、非常にエ...} [続きを読む]

初山滋の世界―四季のメルヘン (1980年)

公開中

初山滋の世界―四季のメルヘン (1980年)
初山 滋 / 新川 和江(講談社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2017-04-19 08:48:10
  • コメント数4
  • いいね!!数4
童画家の初山滋さんと詩人の新川和江さんによる合作絵本。

開いて右頁に新川さんの詩、左の頁に初山さんの絵というちょっと豪華な構成で...} [続きを読む]

忌館 ホラー作家の棲む家 (講談社文庫)

公開中

忌館 ホラー作家の棲む家 (講談社文庫)
三津田 信三(講談社)
  • 評価2.0 点 (2.0)
  • 投稿日 2017-04-19 07:41:09
  • コメント数0
  • いいね!!数3
 出版社の編集部に勤める主人公のもとへ、自分と同じ名前で投稿された原稿があることを知らされる。不審に思いながら不気味な屋敷で生活、...} [続きを読む]

屋根裏の散歩者  江戸川乱歩ベストセレクション3 (角川ホラー文庫)

公開中

屋根裏の散歩者 江戸川乱歩ベストセレクション3 (角川ホラー文庫)
江戸川 乱歩(角川グループパブリッシング)
  • 評価3.0 点 (3.0)
  • 投稿日 2017-04-16 23:36:36
  • コメント数0
  • いいね!!数5
『屋根裏の散歩者』
 住居としている館の屋根裏に忍び込めることを発見した主人公の男。屋根裏を歩きまわって他の住人の部屋を天井の隙間...} [続きを読む]

パレオマニア―大英博物館からの13の旅 (集英社文庫)

公開中

パレオマニア―大英博物館からの13の旅 (集英社文庫)
池澤 夏樹(集英社)
  • 評価4.5 点 (4.5)
  • 投稿日 2017-04-08 22:47:05
  • コメント数2
  • いいね!!数5
 大英博物館に展示されている作品の中から、著が惚れ込んだ作品の発掘元を訪れる紀行文。
場所にして13ヶ所の国(ギリシャ、エジプト、イ...} [続きを読む]

芋虫  江戸川乱歩ベストセレクション2 (角川ホラー文庫)

公開中

芋虫 江戸川乱歩ベストセレクション2 (角川ホラー文庫)
江戸川 乱歩(角川グループパブリッシング)
  • 評価3.5 点 (3.5)
  • 投稿日 2017-04-03 19:32:26
  • コメント数1
  • いいね!!数7
『芋虫』『指』『火星の運河』『白昼夢』『踊る一寸法師』『夢遊病者の死』『双生児―ある死刑囚が教誨師にうちあけた話―』『赤い部屋』『人...} [続きを読む]

キトラ・ボックス

公開中

キトラ・ボックス
池澤 夏樹(KADOKAWA)
  • 評価3.5 点 (3.5)
  • 投稿日 2017-03-27 18:09:11
  • コメント数0
  • いいね!!数3
キトラ古墳の謎、各地で見つかった三つの鏡、中国の民族問題等を骨子に描かれた考古学ミステリー小説。

主人公のカトゥンは新疆ウイグル...} [続きを読む]

人間椅子  江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)

公開中

人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)
江戸川 乱歩(角川グループパブリッシング)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2017-03-25 18:07:34
  • コメント数2
  • いいね!!数8
『人間椅子』『目羅博士の不思議な犯罪』『断崖』『妻に失恋した男』『お勢登場』『二癈人』『鏡地獄』『押絵と旅する男』の八作品収録。...} [続きを読む]

パルプ (ちくま文庫)

公開中

パルプ (ちくま文庫)
チャールズ ブコウスキー(筑摩書房)
  • 評価2.5 点 (2.5)
  • 投稿日 2017-03-24 07:54:53
  • コメント数0
  • いいね!!数6
ハードカバーで読んで以来でしたので訳20年ぶり、新しく文庫化されたので手に取ってみました。

ストーリーは主人公の(どうしようもない...} [続きを読む]

パノラマ島綺譚 江戸川乱歩ベストセレクション (6) (角川ホラー文庫)

公開中

パノラマ島綺譚 江戸川乱歩ベストセレクション (6) (角川ホラー文庫)
江戸川 乱歩(KADOKAWA/角川書店)
  • 評価4.5 点 (4.5)
  • 投稿日 2017-03-21 17:41:41
  • コメント数0
  • いいね!!数6
『パノラマ島奇譚』『石榴』の二作収録。

『パノラマ島奇譚』

書生ともごろつきともつかぬ主人公が、自分そっくりな大金持ちの人物の...} [続きを読む]

ブコウスキーの酔いどれ紀行 (ちくま文庫)

公開中

ブコウスキーの酔いどれ紀行 (ちくま文庫)
チャールズ・ブコウスキー(筑摩書房)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2017-03-19 07:58:35
  • コメント数0
  • いいね!!数4
ブコウスキーが生まれたドイツ、そしてフランスへと主に朗読会に出向いたときの紀行。

オリジナルから補強された詩がエピローグとして11...} [続きを読む]

孤島の鬼 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

公開中

孤島の鬼 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
江戸川 乱歩(東京創元社)
  • 評価5.0 点 (5.0)
  • 投稿日 2017-03-17 22:36:46
  • コメント数0
  • いいね!!数5
怪奇ミステリー小説。
江戸川乱歩ならではの世界観炸裂!!!

恋人が殺され、それを調査していた探偵まで死んでしまい、もうどういうオチ...} [続きを読む]

痴人の愛 (新潮文庫)

公開中

痴人の愛 (新潮文庫)
谷崎 潤一郎(新潮社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2017-03-14 18:23:22
  • コメント数0
  • いいね!!数4
幼いナオミを見初め主人公の譲治が、己が自身の理想女性へと育てようと引きとる。しかし自身の思惑通りには育たなかったナオミ。しかし譲治...} [続きを読む]

呪われた町 (下) (集英社文庫)

公開中

呪われた町 (下) (集英社文庫)
スティーヴン キング(集英社)
  • 評価2.0 点 (2.0)
  • 投稿日 2017-03-12 18:50:00
  • コメント数0
  • いいね!!数5
上下巻読んでの感想。

ミステリーホラー!? とある町で起こる吸血鬼ストーリー。

主要人物がカバー裏に書かれていますが、その他にも...} [続きを読む]

ジブリの仲間たち (新潮新書)

公開中

ジブリの仲間たち (新潮新書)
鈴木 敏夫(新潮社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2017-03-07 06:50:37
  • コメント数0
  • いいね!!数6
物が売れない時代、何を作り、どう宣伝すればいいのか。著者鈴木敏夫氏が「映画を売る」ためにやってきたことは、何かのヒントになるかもし...} [続きを読む]

死の味〈下〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

公開中

死の味〈下〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
P.D. ジェイムズ(早川書房)
  • 評価1.5 点 (1.5)
  • 投稿日 2017-03-05 19:25:18
  • コメント数0
  • いいね!!数4
上下巻読了の感想

人物描写が細かく豊かなのでキャラクターが立体的に感じる。しかしそれ故にストーリーがなかなか進まず読むのに手こず...} [続きを読む]

史上最強の哲学入門 (河出文庫)

公開中

史上最強の哲学入門 (河出文庫)
飲茶(河出書房新社)
  • 評価4.5 点 (4.5)
  • 投稿日 2017-02-01 21:28:29
  • コメント数0
  • いいね!!数4
著者曰く
今までの哲学入門書には「バキ」分が足りなかった。
格闘技を題材とした漫画『グラップラ―刃牙』である。

「史上最強の男を...} [続きを読む]

ワインの染みがついたノートからの断片 -未収録+未公開作品集-

公開中

ワインの染みがついたノートからの断片 -未収録+未公開作品集-
チャールズ・ブコウスキー(青土社)
  • 評価4.0 点 (4.0)
  • 投稿日 2017-01-13 22:48:50
  • コメント数0
  • いいね!!数6
タイトル通りブコウスキーの未収録+未公開作品集。
1944年~1990年の間に書かれた短編及びエッセイ、全36篇。

未収録、未公開だったか...} [続きを読む]

マルドゥック・スクランブル The 3rd Exhaust 〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)

公開中

マルドゥック・スクランブル The 3rd Exhaust 〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)
冲方 丁(早川書房)
  • 評価3.0 点 (3.0)
  • 投稿日 2016-12-12 23:11:49
  • コメント数0
  • いいね!!数6
マルドゥック・スクランブル<圧縮><燃焼><排気>全三巻読了。

【あらすじ】
賭博師シェルによって殺されかけた主人公の少女娼婦バ...} [続きを読む]

幽霊たち (新潮文庫)

公開中

幽霊たち (新潮文庫)
ポール・オースター(新潮社)
  • 評価3.0 点 (3.0)
  • 投稿日 2016-12-07 01:01:04
  • コメント数0
  • いいね!!数8
【あらすじ】
探偵ブルー(主人公)は奇妙な依頼を受ける。変装した男ホワイトから、ブラックを見張るようにと。
真向かいの部屋からブラッ...} [続きを読む]

65 件中 1~20件を表示